即日融資と審査

即日融資の審査方法

即日融資の審査方法については、さまざまな方法が実施されています。

たとえば、店舗に備えてある融資申し込み機による審査やインターネットを通じての自動審査などがありますが、受けるサービスが同じものであれば、審査の内容についても同じになります。同一の審査内容でも、利用する人の都合に応じてさまざまな方法が選べるというわけです。

そのなかで、申し込んだその日に融資が可能な即日融資については、インターネットによる申し込みが手軽で人気もあり、申し込みと同時にインターネットによる審査が行われるので、早さの点でも最短のものになります。

ただし、この審査は仮審査という形をとるケースが多いようです。正式な審査で通らなかった場合は、融資が受けられない場合もあるので、すぐに安心できるというわけでもありません。

インターネットによる仮審査の方法は、申し込みサイトにおいて、自分の名前や住所などの個人情報を入力するとともに年収、勤務先などを入力して、各金融機関へと送信するというものです。契約に必要な本人確認の書類などは、後での提出となるわけです。

審査結果とともに契約の手続き方法などもメールなどで送られてくるため、即日融資でその日のうちに融資までこぎつけたいという人は、午前中に準備をして午後には店頭で融資が受けられるという手順になります。申し込みの時間によっては、即日融資ができない場合もあるため、注意が必要です。

また、直接店頭を訪れて、そこに備え付けてある自動審査応答などを利用すると、数十分以内で審査が終わり、その場でカードを発行してもらって融資を受けることができます。

即日の融資にこだわらない場合は、カードを後日郵送してもらうなどの方法も選べます。また、即日融資では、その場で審査を受けて融資を受け、後日に契約書が送られてきて、正式に契約するという方法が一般的になっています。