即日融資と審査

即日融資の審査基準

即日融資は手軽に利用できるものといえますが、きちんとした審査もあるため、この審査を通らなければ融資を受けられません。まれに無審査のものもありますが、多くは審査は不可欠となっています。

審査には一定の基準が設けられていて、それをクリアしなければ融資は受けられません。審査基準は申し込むサービスによって異なっているため、年収や自分が月々に返済できる金額などを提示して、自分がどのようなサービスを受けられるのかを知ることが大切です。逆に、先にどのようなサービスがあって、その審査基準はどのようなものかを知ってから利用するといった方法もあるでしょう。

金融機関によっても審査基準は異なっているため、いくつかの金融機関にインターネットでアクセスして、同じ条件を提示して調べてから申し込むといった方法を考えてみてもいいでしょう。また、即日融資では、年収制限を設けていないサービスや、主婦や学生などが利用できるサービスもあるので、自分の条件に合ったサービスを見つけるのにもインターネットの利用はたいへん便利です。

銀行系の融資と消費者金融系の融資とでは審査基準が違うように、即日融資においても、銀行系のものと消費者金融系のものとは違っていて、銀行系は厳しく、消費者金融系は緩いといったことがいえます。もちろん、審査が緩くなれば、金利が高くなるので、審査基準が緩いということを喜んでばかりはいられません。

それぞれのサービス内容によって審査基準は異なってきますが、多くのサービスで審査基準となっているのは、20歳以上で安定した収入が見込める人という点です。

そこで、即日融資の場合、別に正社員ではなくとも、アルバイトやパートでもある程度の安定した収入が見込まれれば大丈夫ということになってきます。ただし、過去に3カ月以上の滞納があってブラックリストに載っていたりすると審査に通りづらいケースが多いようです。